FC2ブログ
HOME > CATEGORY - スピ系の出来事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月の夜。見つめないほうが良い「電柱の影」・・その理由は・・。

12月ともなると・・夜が訪れるのがとても早いですよね。

もう17時ころは、すっかり夜の景色です。

12月に出逢う「狐」の自然霊

という記事でもお話しましたが、今月12月は・・自然エネルギー環境的に”自然霊”を出逢いやすい(感じやすい)季節のひとつなんですね。一般的に・・”霊は夏に・・”というイメージを持っている人が多いのではないかと思うのですが・・それは実際には関係ありません。夏に限った話ではないのです。

今月、注意しておきたいのが・・。

”物陰”

特に、通り沿いの”電信柱の影”には、人の浮遊霊が立ち止まっていることが多くなります。(汗)

基本的に、霊の存在を感知することが出来ない人は、相手(霊)からも、こちらの姿が見えないので、あまり気にすることはありません。

でも・・”電柱の影”などは、あまり凝視しないほうがいいかと。じぃーと見つめることで、霊に対する感受性が少し高まりやすいのが、2012年12月の自然環境特性だからなのです。基本的に物陰は凝視しないほうがいいですね。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

クロコダイル製品「財布・バッグ」に潜む力の光と影!!

12月は、革製品が最も売れる時期となっています。

たしかに、夏の暑い季節に革製品(財布・バッグ)を購入する人も少ないような気がします。

革製品の中でも、ちょっと・・スピリチュアルな魅力があるのが「クロコダイル」。そんなクロコダイル製品(財布・バッグ)に潜む、魅力(光)と罠(影)について、お話したいと思います。

クロコダイルを含む”爬虫類”の多くは・・太古の昔から神格化されているものが多く存在しています。”ワニ””ヘビ””トカゲ”などは、様々な国々で伝説や今でも崇められる存在となっていたりします。

実際、自然霊の中にも、「ワニ・ヘビ」の種類は多々存在しています。

そんな、自然霊ともなる・・ワニ(クロコダイル)の革には、力(自然エネルギー)が宿るもの。力が宿ったクロコダイル製品には、”華やかさ””力強さ”といったものが感じられるものです。

この力は、革製品(財布・バッグ)を活用している人に良き影響を与えてくれます。クロコダイル製品(財布・ハッグ)で力の宿っているものを使用していると、「金銭運」が向上するといった運気への影響の他、その人に”華やかさ””美しさ”を与えてくれる・・そんな影響があるのです。

良いクロコダイルバッグ(力の宿った)を使っていると、華やかで、美しさのある人へと変化してくるということなんですね。これが最大の魅力です。

ただ

何事も、物事には陰陽がありまして・・。

逆に・・損傷を受けた・・力を失ったクロコダイル製品(このようなものは見た目で華やかさが感じられない商品となっているものです)を使用していると・・華やかさ・美しさが失われていくことになります。若さが失われていくように見えることも。

そう・・クロコダイル素材が、人のエネルギーを吸収してしまう・・それによって人の華やかさ・美しさが失われていってしまうんですね。

ですから・・華やかさが感じられなくなって、鈍みが感じられるようになったら、新しいバッグに買い替えのタイミングとなるのです。

crocobag03.jpg

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

12月に冬を招く自然霊(妖怪・妖精)。まっしろしろすけ?(笑)

”となりのトトロ”というアニメ映画はご存知でしょうか。

きっと、男女問わず子供も、大人も映画は見ていなくとも、知っているキャラクターではないかと思います。あの作品には、いろんな妖怪妖精たちが登場してくるのですが・・単なる空想による産物とはいえない・・妖怪妖精たちが多々描かれているんですよね。

おそらくは、映画監督である、宮崎駿さんが実体験(実感)したことがある要素が多々盛り込まれているのではないかと思うのです。

そんなアニメに登場する妖精?のひとつに・・。

「まっくろくろすけ」

というのがいますよね。小さな黒いほこりのような妖精です。(笑)これは古い民家などに住まっている妖怪が描かれたもので、家・建物空間の穏やかな時間経過を現してくれる存在なのです。

そんな”まっくろくろすけ”と似た感じながら・・色は正反対の”白い綿のような妖怪”がいるのですが・・正直名前はわかりません。とりあえずは・・「まっしろしろすけ」とでも呼んでおきたいと思います。(笑)

こちらは、丁度いまくらいの季節から、感じられるようになってくる妖怪なんですが・・。”雪””氷”が翌朝訪れてくることを教えてくれる・・そんな存在なのです。まっしろしろすけを見かけたら(感じたら)・・翌朝には、氷の世界(雪の世界)が訪れてくる、そんな心の準備をしておく必要かあるんですね。

主に、今の住居ですと・・玄関先やバルコニーなどで、まっしろしろすけと出逢う機会があるかもしれません。本来は、”土の上”で見かけやすい存在。今年は12月早々に”まっしろしろすけ”との出逢いが訪れそうです。

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

12月に出逢う「狐」の自然霊は・・種類によって吉凶が異なります。

12月という季節は、”自然霊(神、神獣、妖怪妖精)”たちと出逢いやすい季節のひとつです。

とはいえ・・自然霊に対する感覚・感性が高くないと、実際には出逢っていも気が付かないもの。
多く人にとって、それが当たり前の出来事です。まあ、正直・・人間にとって、自然霊との触れ合
いは無くても良いもの。神・神獣・妖怪妖精たちと無理に接触を持つ必要はありません。


それでも、今月12月は、”夢の世界(夢中)”やちょっとした”気配”の中で自然霊を感じやすく
なるものです。12月という季節を考えると・・取り上げておきたい存在が「狐の自然霊」。

もちろん”キツネ”といっても動物のキツネではありませんよ。自然霊(神獣・妖怪)の狐です。

実は、自然霊の狐 の中にもいろいろと種類があって、良い存在もいれば、悪い存在もいます。
これは、別に自然霊に限った話ではなくも我々人も同じですよね。ちなみに【妖怪】という言葉を
聞くと一般的には”悪い存在”と思う人が多いのではないかと思いますが・・。

本当は、そうではありません。

妖怪”という名は、人が付けた分類で、実際には”妖怪”も”妖精”も”神獣”も同じ自然霊と
いった括りの存在です。ですから、”妖怪”の中にも、良し悪しがあれば、”妖精”と呼ばれてい
る存在の中にも良し悪しがあるもの。「妖怪と妖精の区別」は無いものと考えておくのが良さそう
です。

とはいえ・・。

”神獣”と呼ばれる存在は、さすがに「善」をもたらしてくれる存在となります。

実は”自然霊の狐” の中には、「神獣」と「妖怪」・・大まか2種類が存在しています。

今回は、夢などで出逢ったときでもわかりやすい・・見た目・色の区別で”神獣”に位置づけられ
る狐をご紹介しておきたいと思います。

ひとつが・・白い毛色をした狐・・。

「白狐(びゃっこ)」です。 実際は、白い毛色をした狐全てが「白狐」とは限らないのですが、
まあ、そのように理解しておいていいかと思います。

”白狐”の出逢いは、「幸運」「運気上昇」を示すものとなります。

もうひとつが・・黒い毛色をした狐・・。

「黒狐(くろこ)」です。”黒狐”は「平和」や「穏やかさ」をもたらしてくれる神獣。身近に
”平和”な時間・環境が訪れることを示してくれています。

12月・・どんな狐と出逢うこととなりますでしょうか。



02.jpg

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

プロフィール

12ponpon

Author:12ponpon
自然の流れ(季節・自然エネルギー・運気)を大切にしています。

最新記事
カテゴリ
TAG
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ユーザータグ

出来事 選挙 クリスマス 脱原発 自然霊 妖精 妖怪 12月 プレゼント xmas 時事問題 事故 環境問題 12月 風水 革製品 財布 季節  交通 ドラフト 季節感 ファッション 交渉 腕時計 エネルギー問題 野球 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。