HOME > スポンサー広告 > title - 12月に出逢う「狐」の自然霊は・・種類によって吉凶が異なります。HOME > スピ系の出来事 > title - 12月に出逢う「狐」の自然霊は・・種類によって吉凶が異なります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月に出逢う「狐」の自然霊は・・種類によって吉凶が異なります。

12月という季節は、”自然霊(神、神獣、妖怪妖精)”たちと出逢いやすい季節のひとつです。

とはいえ・・自然霊に対する感覚・感性が高くないと、実際には出逢っていも気が付かないもの。
多く人にとって、それが当たり前の出来事です。まあ、正直・・人間にとって、自然霊との触れ合
いは無くても良いもの。神・神獣・妖怪妖精たちと無理に接触を持つ必要はありません。


それでも、今月12月は、”夢の世界(夢中)”やちょっとした”気配”の中で自然霊を感じやすく
なるものです。12月という季節を考えると・・取り上げておきたい存在が「狐の自然霊」。

もちろん”キツネ”といっても動物のキツネではありませんよ。自然霊(神獣・妖怪)の狐です。

実は、自然霊の狐 の中にもいろいろと種類があって、良い存在もいれば、悪い存在もいます。
これは、別に自然霊に限った話ではなくも我々人も同じですよね。ちなみに【妖怪】という言葉を
聞くと一般的には”悪い存在”と思う人が多いのではないかと思いますが・・。

本当は、そうではありません。

妖怪”という名は、人が付けた分類で、実際には”妖怪”も”妖精”も”神獣”も同じ自然霊と
いった括りの存在です。ですから、”妖怪”の中にも、良し悪しがあれば、”妖精”と呼ばれてい
る存在の中にも良し悪しがあるもの。「妖怪と妖精の区別」は無いものと考えておくのが良さそう
です。

とはいえ・・。

”神獣”と呼ばれる存在は、さすがに「善」をもたらしてくれる存在となります。

実は”自然霊の狐” の中には、「神獣」と「妖怪」・・大まか2種類が存在しています。

今回は、夢などで出逢ったときでもわかりやすい・・見た目・色の区別で”神獣”に位置づけられ
る狐をご紹介しておきたいと思います。

ひとつが・・白い毛色をした狐・・。

「白狐(びゃっこ)」です。 実際は、白い毛色をした狐全てが「白狐」とは限らないのですが、
まあ、そのように理解しておいていいかと思います。

”白狐”の出逢いは、「幸運」「運気上昇」を示すものとなります。

もうひとつが・・黒い毛色をした狐・・。

「黒狐(くろこ)」です。”黒狐”は「平和」や「穏やかさ」をもたらしてくれる神獣。身近に
”平和”な時間・環境が訪れることを示してくれています。

12月・・どんな狐と出逢うこととなりますでしょうか。



02.jpg
関連記事

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

12ponpon

Author:12ponpon
自然の流れ(季節・自然エネルギー・運気)を大切にしています。

最新記事
カテゴリ
TAG
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ユーザータグ

出来事 選挙 クリスマス 脱原発 自然霊 妖精 妖怪 12月 プレゼント xmas 時事問題 事故 環境問題 12月 風水 革製品 財布 季節  交通 ドラフト 季節感 ファッション 交渉 腕時計 エネルギー問題 野球 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。