HOME > スポンサー広告 > title - ”紅葉の景色”と”寒さ”のパランスを「考える」HOME > 季節風物詩 > title - ”紅葉の景色”と”寒さ”のパランスを「考える」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”紅葉の景色”と”寒さ”のパランスを「考える」

まだ地域によっては、”紅葉”の色づきを見かけることができる自然環境なんですが・・。

今年は、そんな景観を眺めつつも・・同時に冬の「寒さ」を実感することができる自然環境となっています。見掛けは「秋」で体感は「冬」といった感じでしょうか。実際に・・気温感覚・風の冷たさなどは、11月末ころからの冬として感じられるものとなっていました。

これを「異常気象」と呼ぶ人もいますが・・

これは、異常なのではありません。自然環境は、太古の昔から何億年もの流れの中で温暖と寒冷を繰り返してきているものであり、”変化”があるのが当たり前なのです。

”変化”がなくて・・いつも平均状態が続くというほうがおかしなこと。

自然環境に対しては「平均」という概念を持ち出すことが適切ではないように思います。

そのとき・その年で自然要素がいろいろと変化しているわけですからね。そんな自然バランスにおいて、どんな自然現象が起こり、季節感が感じられていくのかを想定する・・そんな考え方が基本なのだと考えています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

12ponpon

Author:12ponpon
自然の流れ(季節・自然エネルギー・運気)を大切にしています。

最新記事
カテゴリ
TAG
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ユーザータグ

出来事 選挙 クリスマス 脱原発 自然霊 妖精 妖怪 12月 プレゼント xmas 時事問題 事故 環境問題 12月 風水 革製品 財布 季節  交通 ドラフト 季節感 ファッション 交渉 腕時計 エネルギー問題 野球 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。